夢のマイホームを購入する

家の模型

ゼロから家を作り上げる

マイホームの購入方法には大きく分けて建売住宅と注文住宅のふたつがあります。建売住宅とは簡単にいうとすでに出来上がっている家を購入する方法になります。分譲住宅といえばもっと分かりやすいかもしれません。建売住宅のメリットは契約してから実際に生活をできるようになるまでの期間が短いことです。また、すでに出来上がっていることから購入したい家を隅々までチェックして納得してから買うことができるのも建売住宅ならではです。これに対して、注文住宅とは自分の希望をもとにゼロから新築の家を作り上げていく方法になります。注文住宅の魅力は何と言っても自分好みに家をカスタマイズすることができる点にあります。マイホームといえば人生のなかでも屈指の大きな買い物です。それだけに大きなこだわりを持っている人も少なくないと思います。既製品では到底満足できないという本物志向の人たちは注文住宅を選ぶべきでしょう。

東京と大阪と名古屋と

皆さんは岐阜に対してどんなイメージを持っているでしょうか。岐阜城や長良川の鵜飼い、ほかにも白川郷といった観光名所が真っ先に頭に浮かぶ人も多いでしょう。こういった具合に、どちらかというと観光地として見られがちなこの岐阜ですが、日本のなかでもかなり生活しやすい地域に部類されると思います。まず岐阜は日本を代表する大都市へのアクセスが抜群にいいです。お隣の愛知県にある名古屋まで行きやすいのは当たり前ですが、実は岐阜は東京と大阪のちょうど真ん中あたりに位置しているためこれらの地域にも比較的行きやすいという特徴があります。これらすべての地域に日帰りで行くことができる地域は日本全国を探してみても岐阜くらいだと思います。したがって、岐阜はマイホームを買って生活の拠点とする地域としてもおすすめですが、それ以上に法人などの本社や支社を構える地域としても強くおすすめできる地域です。